FAST PLUSの思い | ドライバー派遣のFAST PLUS
ホーム>FAST PLUSの思い

FAST PLUSの思い

「夢をかなえたい」

代表イメージ

来週の今までも今現在も、私自身、ドライバーをしています。
私は今まで、「夢」を持ってドライバーになったのに、乱暴な投げっぱなしの業務や、どうして良いかわからない状況なのに、紹介会社がなんの手助けもしないために、「心」が折れてドライバーという職業を嫌いになり、いなくなってしまう人たちを何人も見てきました。

挨拶を交わしただけのはずなのに、多くの辞めていったドライバーたちの顔が今でも忘れられません。違う会社なのでアドバイスをすることもできず、何もできなかった自分の無力さ後悔しました。

たまたま自分は出会った人達に恵まれ、性格も合ったため紹介会社を飛び越え、紹介会社から件数以上の仕事を得ることができましたが、殆どの人は受託出来高制のはずなのに、効率の悪い現場で限られた数の件数しかできない事が殆どです。

ドライバーには夢があります。
そのまま夢を諦めるのはもったいないと、いつも私は歯痒い思いをしています。
「とにかくお金を稼ぎたい」「独立したい」「夢にむかって走りだすための資金を稼ぎたい」
どんな夢でも構いません。
あなたの夢がつぶされてしまう前に、一度ご連絡ください。
私がサポートします。